今年の人気な精油会社ランキング♪

by

毎日厳しい寒さのNY。。最高気温が0℃という日も増え、いよいよ本格的な冬の最中、寒さを余所にアロマ界では今年もあの熱狂的なイベントが行われましたね!Dr.パパスのエッセンシャルオイルユニバーシティー(通称EOU)主催の精油会社ランキング、名付けて Vote for your FAVORITE Retail Essential Oil Company for 2018 ‼(2018年で最も好きな精油会社を投票しよう!)今年で3回目というEOUのこのイベントは、毎年参加者が増え、今年はなんと34313票!私が2年前に取り上げたときには、(その時の記事はコチラ)確か1万代の参加人数で、それでも多いなぁなんて思っていましたが、今年は3万人越え。昨年はあまり見ていませんでしたが、パパス氏いわく昨年は23000人の参加者だったそうで、毎年1万人ずつ増えてる計算ですね。という自分はまたもや投票を逃してしまいましたので、私はこの34000人の中には入っておりません。ですが1つだけ投票できるとしたら、やはりドテラ社に投票しているでしょうね^^ 皆さんは参加できましたか?

さてさて、気になる結果ですが、栄えある第一位は圧倒的にドテラ社の勝利!40.3%。さすがですね!第一回目同様、40%越えの票を獲得して変わらずトップの座を持ち続けています。第二位はヤングリビング社で21.5%。ドテラ社とは約半分の差がありますね。ヤングリビング社では昨年5月に元CEOのゲイリー・ヤングさんがお亡くなりになっていますが、その後も変わらず愛され続けている精油会社です。そして第三位はようやくMLMではない精油会社がランクインしています。その名もエデンズ・ガーデン、15.3%。この会社は一昨年の結果ではヤングリビングを超えて第2位だったかと思いますが、今年は3位と順位を落としていますね。エデンズ・ガーデンはアメリカでは有名な精油会社で、アマゾンでも良心的な価格で販売していると話題の精油会社。GCMS抜き打ちテストでも引っかかることはなく、品質の良い低価格な精油として人気です。会社のウェブサイトでも早速、MLMではない人気No.1の精油会社、として宣伝していますね。

惜しくもトップ3から外れてしまった第4位は、あのアロマ界のパイオニア、ロバート・ティスランド氏が品質管理に携わるというプラントセラピー(Plant Therapy)。ここはアメリカインディアナ州発祥の精油会社で、品質の良い精油としてアロマ界でも知られた精油会社です。第5位はロッキーマウンテンオイルズ。ここも同じようにアメリカでは有名な精油会社で、アマゾンでも販売されています。それ以下はどれも2%以下の投票結果で、私がドテラ以外で個人的に愛用している会社は下位にランクインしていました。

これを見ると、必ずしも品質が良い順にランクインしているわけではないんだな、と思いますが、ドテラ社の3年連続不動の1位はその品質の良さと信頼を得ているから、というのは間違いありませんね^^ 近年、これだけアロマセラピーや精油ビジネスが盛んになり、様々な精油会社がいろんな方法で宣伝し出回る中、普通なら他の新しくできたブランドに移り変わってもおかしくはないんですよね。それでも変わらず多くの人々に支持され続けるというのは容易なことではありませんし、素晴らしいことと思います。2019年はアロマ界ではどんな年になるでしょうか^^ 今から来年の投票が楽しみです。

You may also like