お家で精油が作れる機会が誕生!

by

先日、Facebookを開いていると、お家で精油ができる機械が誕生との記事が。
そんな簡単にできるなんて。と半信半疑でしたが、精油界の化学者であるロバートパパスが実演しており、全て観てみましたが、本当に簡単にできるようです!

この機械はボタニック・スプリング社が出している機械で、名前はエッセンシャルオイルスティル(E.O.S)というそうです^^ スティルは蒸留器という意味を持ちます。ボタニックスプリング社のウェブサイトはこちら

これはお好きなハーブを蒸留できる機械で、水蒸気蒸留法と同じように精油とハイドロソルが抽出ができます。精製水とハーブをそれぞれの専用の容器に入れていただき、機械にはめてスタートボタンを押すだけ♪ 10分程度で出来上がってしまうのだそうです!驚きですね^^

ハーブはドライ、フレッシュどちらでも良いそうです。もちろん、ネロリやローズなど、やわらかい花などの植物から精油を取ることは難しいですが、ハイドロソルは楽しめます。偽和精油が出回る中、自分で精油を作ることができれば、増量剤などが混入していないので安心ですね。

まだ正式に販売はされておりませんが、アーリーバードで$199で購入可能なようで、現在予約受付中のようです♪

You may also like